中国旅行思い出写真036

昨日に引き続き洛陽碑誌拓片博物館。中に入ると、石刻資料、特に墓誌の原石や拓本が所狭しと並べられていた。墓誌資料は省級の博物館でも3,4点の展示がせいぜいなのでとても感動したことを覚えている。またここに展示されている拓本は、古拓ではないがとても丁寧に採られていた。数点の拓本を購入すると、「日本人が来た」と事務室に連れて行かれ、酒を飲まされた。

2020年03月13日